さくらの森の日常話

原鉄道模型博物館の巻

更新日:

 

さくら森:いえーい!

 

石井:いいっすねー テンション上げていきましょう!

 

さくら森:俺らも歳とったので昔のようなテンションは難しいかな?

 

石井:はい、つらいです。

 

さくら森:原鉄道模型博物館知ってる?

 

石井:聞いたことありますけど。どうでした?

 

さくら森:横浜駅から歩いて5分でビルの2階にある博物館。子どもも喜んでた。

さくら森:原信太郎さんの世界一といわれている鉄道模型と、鉄道関係コレクションが観られる。
石井:へー、世界一のコレクションですか。
さくら森:うん。公開されているコレクションの中では世界一みたい。ゆっくり一つ一つ見たいもん。
電車それぞれに歴史があるんだなと思いながら見てたけど、子どもがはしゃいじゃってさぁ。
石井:そりゃーゆっくり落ち着いては難しいですよW

さくら森:入館料は大人1000円、中高生700円、こども500円だった。

 

石井:まぁまぁ、無難な設定かな?

 

さくら森:展示もすごいけど、やっぱり世界一のジオラマだよ。すごいリアル!

 

石井:これこそ一日眺めてられますね。

 

さくら森:男心とマニア心をくすぐるジオラマ。

 

石井:人形?っていうんですか?ジオラマの人達もそれぞれ動きがあっていいですね。

 

さくら森:そう!物語があるようで見入っちゃうよ。

 

 

 

さくら森:画像悪いけど、ジオラマの奥の方で泥棒が捕まってたW

 

 

石井:凝ってますね~

 

さくら森:是非行ってみてよ。

自分が行ったのは6月なんだけど、実はトーマスペシャルギャラリーが7月11日~8月29日までやってるんだよね。子どもが喜ぶのはこっちかも、

 

石井:これはトーマス好きな子はたまらないですね。行くんですか?

 

さくら森:そうだね、一度行ってみようかな。かなり混むと思うけど。

-さくらの森の日常話

Copyright© さくらの森のソーシャルワーカー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.